2005-2010

ブロードバンド環境が広く普及し、Webサイトの表現の可能性が広がると共に、リッチ・コンテンツを取り扱うプロジェクトが次第に多くなりました。

2006年、富士重工業[ステラ]のローンチに合わせたスペシャルサイト制作。
トヨタ自動車[エコエコ・エブリバディ]スペシャルサイト制作、CanCam[TVファッションショー]サイト制作等々。
2006年からは、谷村新司氏をキャンペーンキャラクターに起用したJR西日本のクラブ・ディスカバリー・ウエスト会員サイトを制作。谷村新司氏をキャラクターにした[50歳からの旅倶楽部、クラブ・ディスカバリー・ウエスト]は、西日本各地を舞台に、年間3-4回に渡るキャンペーンを継続しています。

イベント関連では、2005年から2年間にわたりap bankフェスのプロモーション・ブースエリアの運営を担当。
また、2006年までサマーソニックの企業プロモーションブースの運営を毎年実施いたしました。
2005年〜2007年にかけて、フジテレビ事業部の[GARNDHOTEL] [STOMP] [ハウトウサクシード][メルシィ僕ぅ?]などの舞台宣伝物制作と宣伝業務。
そして[THE WINDS OF GOD]の全国公演を2006年まで2年間にわたりサポートしました。
2007年、谷村新司氏による日中国交正常化35周年記念イベントとして上海、南京のコンサートイベント事務局を担当。

2007年10月アマナグループと営業協力に関する業務委託を締結し、アマナグループに拠点を移して2008年6月迄、活動を行いました。
提携業務として、アマナグループが保有するCADデータからCGIによる広告素材を生成するソリューションを活用し、トヨタ[ブレイド]の雑誌広告制作を、低コストで毎月メインビジュアルが変わるという革新的な手法で1年間にわたって展開しました。
ノエビア[銀座本社ギャラリー企画]もこの年にスタート。定期的にテーマが変わる企画はお客様に支持されて継続しています。

2008年より日本ケンタッキー・フライド・チキンのブランディングサイト制作を担当。
2008年よりイベントプロモーター、ホットスタッフプロモーションと協同で開発したコンサートチケット直販システム[Choku-Ticket]を2009年6月にローンチ。
イベント主催者が自身の会員に対してオンラインでチケットを販売、決済からチケットデリバリーまで一体になったこのソリューションは、現在ホットスタッフプロモーションの会員サービス機能としてバックエンドで稼働しています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを舞台に[韓国エンタテインメント・フェスティバル]と題したK—POPアーティスト、韓流スターを招聘したイベント事業を株式会社ヤマハエーアンドアールと協同でプロデュースする事業の取り組みをスタートしました。

2009年~[ノエビア[銀座本社ギャラリー]企画展・展示設営
2009年9月19、20日[イナズマロックフェス]事務局サポート業務、飲食エリア運営。
2009年11月22日イ・ミンホ、12月20日超新星、12月24日加藤ミリヤ&清水翔太を招聘したパーク・イベントを実施。